海外旅行はいつも弾丸〜会社員しながら旅したい〜

自由に休暇がとれない。でも旅行が好き。普通の会社員(女)が現実と向き合いながら、身の丈にあったリアルな旅行を記録します。

ロサンゼルスの老舗のホットドッグ屋さん〜日本人だらけ!?ベタ中のベタ!〜

今回は、ロサンゼルスの有名なホットドッグのお店を紹介します。

このお店、余りにも有名で多分どのガイドブックにも載ってます笑

 

ミーハーって分かってる、でも美味しそう!絶対食べたい。

で、行きました。

f:id:kaoru20200516:20200621035308j:plain

店名は Pink's Hot Dogs(ピンクス ホットドッグス)

 

寝坊しちゃって昼ごろ行ったのがまずかった…大行列

しかも、日本人のお客さん多め。(ゴールデンウィークってのもあり…)

あちこちから日本語が聞こえてきました。

 

↓メニューを見ながら待ちます。多すぎて迷う。

f:id:kaoru20200516:20200621035453j:plain

 

f:id:kaoru20200516:20200621035530j:plain

ここにもメニュー。

 

作ってる作ってる↓

f:id:kaoru20200516:20200621035627j:plain

f:id:kaoru20200516:20200621035652j:plain

お腹空きすぎてつらい…

f:id:kaoru20200516:20200621035746j:plain

美味しそう!

f:id:kaoru20200516:20200621035811j:plain

 

そして待つこと数十分。(多分1時間は待ってないです)

キタキター!

f:id:kaoru20200516:20200621035924j:plain

美味しそー!!!

本当申し訳ないんですけど、これなんて名前のホットドッグかちょっと忘れました…。

f:id:kaoru20200516:20200621040034j:plain

これ、使ってるソーセージもメニューによって違うんです。

この2種類も違いました。

右側は結構辛めのソーセージを使ってて気に入りました!

多分、ベーコンチリチーズドッグってやつだと思います。

 

他にも、ポテトが乗ってるホットドッグとか、ソーセージが挟まってるハンバーガーとか

見るだけでお腹いっぱいなメニューがたくさんありました。

 

f:id:kaoru20200516:20200621040812j:plain

↑人気の理由はここにも。

大物俳優やアーティスト、スポーツ選手がたくさん訪れてます。

 

ブログ書きながら、ホームページ見てみたらまた食べたくなりました…

次回はお昼時ずらして空いてる時間を目指します!

 

ベタだけど、行く価値あり!

読んでいただきありがとうございました。

 

インスタグラムアカウント:kaoru.tokyo88

ニューヨークのホテル〜ルーズベルトホテル〜

今回は、実際に滞在したニューヨークのホテルを紹介します。

 

ホテル名はその名も 

ルーズベルト ホテル ニューヨーク シティ

場所的には、グランドセントラル駅に近いです。 

老舗のそこそこ大きなホテル。

外観はこんな感じで立派です。↓ 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Swipe through for a #WayBackWednesday.

Roosevelt Hotel NYC(@rooseveltnyc)がシェアした投稿 -

 

4人で泊まりました。

時期は、年末。極寒です…

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

The elegance of The Roosevelt Hotel lobby will enthrall you. 📸 @spartan_wit

Roosevelt Hotel NYC(@rooseveltnyc)がシェアした投稿 -

f:id:kaoru20200516:20200621024719j:plain

 

チェックイン待ち、激混み。。。クリスマスツリーや装飾がありました。

f:id:kaoru20200516:20200621024804j:plain

 

f:id:kaoru20200516:20200621024853j:plain

 

f:id:kaoru20200516:20200621024740j:plain


 アメリカの大きいホテルじゃ当たり前のことなのかもしれないが、

何かとチップが必要なんですね…。従業員も多いですからね。

 

チェックインの前に、荷物を預けるのにチップ。

預かった荷物を引き取る時にチップ。

ちゃんとした制服着てるけど、結構ダルそうにしてるし笑

慣れないわあ…。

 

泊まったお部屋は スーペリア ルーム。

f:id:kaoru20200516:20200621025535j:plain
 ↑部屋の写真、なぜこの一枚しか…

なので、公式インスタの投稿をシェアします。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Make yourself at home.

Roosevelt Hotel NYC(@rooseveltnyc)がシェアした投稿 -

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Make yourself comfortable.

Roosevelt Hotel NYC(@rooseveltnyc)がシェアした投稿 -

 ↑まさにこんな感じの部屋でした。

 

アメニティは一通りあったかな。

 

予約はエクスペディアでしました!

【航空券+ホテル】海外旅行エクスペディア★パッケージツアー

金額発表します…生々しいですが…参考になれば…

一人当たり:約345,000円(4泊/航空券込)です

 

みなさん驚かないでください!

これ、航空券込みの金額です!宿泊費のみではございません!

そして、時期が年末年始なんです。

悲しいことに、高い時期なのです!

 

最後に、このホテルの感想ですが、

 

・立地が良い!

・立派!…でもそれだけでホスピタリティ的には「ん〜…」って感じ。

・なんとなくいいホテルに泊まってる感は味わえる

・部屋は少し狭く感じました…

 

こんな感じです!正直に言うと。

 

タイムズスクエアやグランドセントラル駅に徒歩で行けるのは大きいですね。

でもトータルで考えるとちょっとコスパが…って思ってしまいました。

行ったシーズンの問題もありますねコレは。

 

参考になったら嬉しいです!

読んでいただきありがとうございました!

 

インスタグラムアカウント:kaoru.tokyo88 

 

 

 

アメリカのデニーズ〜朝食に感激〜

今回は、アメリカの「Denny's」の感想を書いていきます。

 

デニーズといえば、日本にもあるファミレス。

学生の頃、よくダラダラおしゃべりをして居座ったものです。

アメリカからきたレストランだったというのは最近知りました。

 

こちらのYOUTUBE動画を見て一度アメリカのデニーズに行ってみたいと思ってたんです!

Youtuberのちかさん(バイリンガール)の動画です。 

アメリカのデニーズと日本のデニーズを比較してるんですよね。

なんかもう全然違うんです。

この動画を見て、私も一回行ってみたい!

と思い、ちかさん同様朝食を食べに行きました。

 

↓ネットで見てもTHE朝食

f:id:kaoru20200516:20200619235029j:plain

 

↓私が行ったのは、ロサンゼルス・アナハイムにある店舗。

f:id:kaoru20200516:20200619233333j:plain

 

ディズニーリゾートに行った際、開園前に寄りました。これが大正解!

f:id:kaoru20200516:20200619233542j:plain

 

↓中に入ると、ディズニーのぬいぐるみが!さすがディズニーリゾートのご近所!

f:id:kaoru20200516:20200619233714j:plain

 

もう空腹!

f:id:kaoru20200516:20200619233726j:plain

 

この頃、朝7時ごろです。
空いていて、すぐにテーブルに案内してもらえました。

↓いち早くコーヒー!!おいしい。

そして、半分も飲み終わらないうちに、店員さんがどんどんお替りくれます笑

もうドボドボ入れてくれます。

f:id:kaoru20200516:20200619234109j:plain

 

トースト、、パンケーキ、、フレンチトースト、、どれにしよう…

目玉焼き、、スクランブルエッグ、、ハッシュポテト、、ハム、、ベーコン…

サンドイッチとかハンバーガー、なんならステーキとかもある…

 

メニューが多くて、悩みに悩みました。

注文したのはこちらたち↓

f:id:kaoru20200516:20200620000111j:plain

f:id:kaoru20200516:20200620000120j:plain

↑目玉焼き、2個で一人前っていうのがアメリカ感じます。

あとこの、ハッシュポテト&ケチャップが最高。

 

f:id:kaoru20200516:20200620000259j:plain

f:id:kaoru20200516:20200620000304j:plain
↑真っ黄色のスクランブルエッグ!美味しかった〜。

 

f:id:kaoru20200516:20200620000423j:plain

f:id:kaoru20200516:20200620000427j:plain

↑朝からすごいボリューム…。

パンケーキの中にはチョコチップが入ってます。

それに加えて、店員さんが

「好きなだけどうぞ!」と言わんばかりにメイプルシロップの瓶を持ってきました。

 

なんだかTHEアメリカの朝ごはんを体験できた感じで大満足でした。

ディズニーランドに行く前のいい腹ごしらえができましたよ。

 

他のメニューもぜひ試してみたい。

 

今回も読んでいただきありがとうございました!

 

インスタグラムアカウント:kaoru.tokyo88

アメリカでコスメを買った話〜FENTY BEAUTYのファンデーション〜

私はアメリカに行くと必ず

 

Sephora(セフォラ )というコスメストアに行きます。

品揃えも豊富で、色んなところにあるのでついつい入ってしまうんです。

 

初めて入った時(確かニューヨーク)は、もう楽しすぎて

しばらく出てこれませんでした笑

 

今回はセフォラで初めてファンデーションを買った時の話を書いていきます。

 

↓こちらはシカゴにあった店舗

f:id:kaoru20200516:20200621012315j:plain

 

どこの店舗も広いので、スタッフもたくさんいるんです。

男性のスタッフが多いのもアメリカならではだな!って思いますね。

 

f:id:kaoru20200516:20200621012457j:plain

f:id:kaoru20200516:20200621012538j:plain

 

この写真の通り、ファンデーションのカラーも色々。

これもアメリカならではですね。

 

そこで!

私も自分の肌にあったファンデーションを買おう!と決めました。

 

とは言っても色んなブランドがあるわけですよね…。

どれにしようか迷いながらも、

人気歌手のRihanna(リアーナ)がプロデュースする

 

FENTY BEAUTY

 

というブランドから選ぶことに決めました!

それでも色んなタイプのファンデーションがあるから迷ってました…。

リキッドや、パウダー…カラーもこの通り↓ 

 

すごいラインナップですよね。

とりあえず、リキッドファンデーションにしよう。と決めました。

 

・どのタイプのリキッドファンデーション!?

・色はどうする!?

 

これが問題。。。

FENTY BEAUTYのコーナーで迷っていると、カワイイ女性スタッフが声をかけてきた!

英語、、、大丈夫か私…。

 

 

スタッフ:何かお手伝いしましょうか?

私:リキッドファンデーションを選んでるんですけど、迷っちゃって…。

 

 

「大丈夫、見てるだけです。」って言わなくて本当によかった!

なぜなら、このあと本当に有意義な買い物ができたからです!

 

スタッフ:仕上がりはマットな感じorツヤがでる感じどっちが好きですか?

私:マットな方がいいですね〜

スタッフ:だったら、こっちのタイプのファンデーションが良いですよ!

 

今のところうまく会話が成り立ってる上、ちゃんと希望を伝えられてる…。

話がスムーズに進んでいることに少し感激してる自分がいます。

 

スタッフ:色は、この色かな〜。顔に塗っても大丈夫?

 

たくさんのカラーバリエーションの中から、私の肌に合いそうなファンデーションを

1つとって、キレイなブラシにのせて塗ってくれました。

顔右半分に笑

 

スタッフ:ん〜、ちょっと明るいかもしれないですね。こっちも塗ってみましょ!

 

もう1トーン下げた色のファンデーションを今度は左半分に塗っていきます。

私の顔、ハーフ&ハーフ状態です笑

 

鏡を見せてもらうと、正直右と左ではっきりした違いは分からない…

それくらい僅かな差なんです。プロですわ!

塗り方も雑に見えて上手!笑

パパッと綺麗に仕上げてくれました。

 

私、日本でも誰かにメイクしてもらった経験がなかったので、

なんかちょっと感激でした。

 

最終的にスタッフの方が、「こっちの方が肌に合ってますよ!」

って言ってくれた方に決めました。

商品はこちら↓(アマゾンでも買えるんですね)

←購入したマットタイプ ←ツヤっぽい仕上がりタイプ

 

ちなみに色は240番です!日本人にしてはちょっと暗めだと思います。

アマゾンでも買えますが、色が限定されているみたいですね。

 

もちろんセフォラ のウェブサイトからでも購入できます!

www.sephora.com

 

 スタッフさんに選んでもらえて本当に助かりました。

「ファンデーションのブラシと一緒に買うと、割引になりますよ!」

って教えてくれたし!普通にセールストークだけど笑 

 

勇気出して相談してみて良かったです。

英語うまく話せなくてもなんとかなるもんです!

 

特にカラーバリエーションが豊富なファンデーションを

顔に塗ってもらって客観的にどうかって見てもらえたのは大きかったです。

半分マンになったときは一瞬不安だったけど。

 

そんなわけで、セフォラでの実体験の話でした。

読んでいただきありがとうございました。

 

インスタグラムアカウント:kaoru.tokyo88 

ロサンゼルスのホテル〜サンタモニカのベイサイドホテル〜

今回は、実際に滞在したロサンゼルスのホテルを紹介します。

滞在したエリアはサンタモニカ

 

コロナが落ち着いて、ロサンゼルス旅行に行くぞ!という方の参考になれば幸いです。

 

ホテル名はその名も Bayside Hotel

ビーチが近くてこじんまりしたホテルです。

ビーチまでは3分。

サンタモニカ・ピアまで約10分で到着します!

 

 

f:id:kaoru20200516:20200621002639j:plain

こじんまりしてますよね。

入り口もこんな感じ。

f:id:kaoru20200516:20200621003646j:plain

 

 

f:id:kaoru20200516:20200621003120j:plain

↑ここの扉を開けると、ちょっとしたロビーというか、事務所?になっています。

ここでチェックイン!スタッフのおじさまが対応してくれました。

まだ部屋に入れない場合も、荷物を預かってくれます。

 

私たちは2階の部屋だったのですがエレベーターもありません。

スーツケースはガッツで持ち上げました。

(ホテルの制服を着て荷物を持ってくれるようなスタッフもいません笑)

f:id:kaoru20200516:20200621003513j:plain

頑張って階段を登りました。

 

予約したのは、ダブルベッド2つの部屋です。

このサイズのベッドが2台あります。↓

f:id:kaoru20200516:20200621003731j:plain

↓ホテルのインスタ。このタイプの部屋です。 

↓コーヒーマシンあります。もちろんテレビも。

f:id:kaoru20200516:20200621003749j:plain

 

部屋のタイプも何種類かあります。

テラスがついてる部屋やキッチンがついてる部屋があるみたいです。

 

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Plan a #getaway at #baysidehotelsantamonica #santamonica #stepsfromthebeach #stayawhileplayawhile #hotel #california #socal #vacation #oceanview

Bayside Hotel, Santa Monica(@baysidesantamonica)がシェアした投稿 -

 

私が泊まった部屋、バスタブはなし。シャワーのみです。

必要なアメニティはついてますよ!

 あと、自転車のレンタルもできます。

 

↓リラックスできる小さな中庭もあります。 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

#baysidehotelsantamonica #gardenview #oceanview #hotel #santamonica #stayawhileplayawhile #stepsfromthebeach #getaway #california

Bayside Hotel, Santa Monica(@baysidesantamonica)がシェアした投稿 -

 

最後に、宿泊費を発表!

4人で4泊、約145,000円です。

一人当たり36,250円(4泊)です!ゴールデンウィークシーズン

 

ちなみに予約はエクスペディアでしました!

リアルタイム空室確認が分かりやすい!エクスペディアの海外ホテル

※航空券とのパッケージではなくホテルのみの予約です。

 

ゴールデンウィークでこの金額はリーズナブルな方ではないでしょうか?

 

個人的に気に入ったのは

 

・リーズナブル

・必要最低限なものは揃ってる(過度なサービスなし)

・荷物を預かってもらえるけど部屋に運ぶのは自分→チップ不要

・サンタモニカやビーチで過ごすには場所が最高

 

です。

ハリウッドダウンタウンへは、メトロレイル(電車)を使っていけます!

 Downtown Santa Monica という駅が最寄りになります。

始発なのでどこへ行くにも座っていけますよ!

 

そんなわけで、今回はオススメのホテルを紹介してみました。

読んでいただきありがとうございました!

 

インスタグラムアカウント:kaoru.tokyo88

シカゴのアップルストア〜ダメもとで行ってみる!〜

今回は、実際に行ったアメリカのアップルストアについて書いていこうと思います。

 

訪れたのは、シカゴのミシガンアベニュー店。

f:id:kaoru20200516:20200616220717j:plain

↑見てください。この高層ビル。

手前にある広い屋根がアップルストアです。

回転ドアがあって、地下に降りていくのです!

 

私、日本も含めてアップルストアに行ったの、これが初でした。

 

そもそもなぜ行ったのか…。

 

この日、シカゴに到着した日だったのです。

友人との2人旅。

ホテルに荷物を置いてから、

 

「さあ!街へ繰り出そう!」

 

とワクワクしていたところに…

 

「ねえ、iPhone全然電源つかないんだけど。」

 

と友人…。充電はバッチリあったはずなのに急に消えちゃうという現象。

ついたかと思えばまた消える。その繰り返し…。

素人が考えつく操作は全部試してみたものの…直らない。

 

友人のテンションは急降下…。

 

旅行の思い出も携帯に残せない。

連絡手段もない。

調べ物もできない。

 

到着早々なんということ…。

 

「とりあえずさ、ダメもとでアップルストア行ってみようよ。」

 

と、友人の肩を抱き歩き出しました。

 

直るのか。直るとしても時間がかかるのか。

お金はかかるのか。かかるとしても高いのか。

英語、通じるのか…。

 

分からないことだらけです。

 

f:id:kaoru20200516:20200616221821j:plain

着きました。回転ドアを開けて、地下に下っていきます。

f:id:kaoru20200516:20200616221746j:plain

人がいるいる…。これは時間がかかりそう…。

 

私も友人も初アップルストア…。

とにかく、店員さんに声をかけてみるしかない。

でも、お客さんが多くて、どの店員さんも忙しそうなのです!

f:id:kaoru20200516:20200616222019j:plain

しかしなんか、おしゃれだな。。。

販売されている最新機種や商品には目もくれず、

店員さんにまっしぐら。

 

優しそうな黒人のおじさん店員にノックオン

知ってる単語で、

 

「動かないんです…涙(It doesn't work...)」

 

店員さんが「こっちきて」と言うので黙ってついて行く…。

 

さあ、どうなるの?

ここから整理券かなんかもらって順番待ちですか…?

シカゴ観光、おあずけですか!?

 

おじさんスタッフ、原因が分からなかったらしく

別の女性スタッフに聞いている笑

 

携帯は女性の手の中に…

そしてほんの数十秒で…

 

「直ったわよ。」

 

、え、えーーー!

 

待たされず!

お金もかからず!

直ったんです!

私たちが何度トライしても直らなかったのに…。

 

ひたすら感謝してたら女性スタッフさん苦笑い。

本当ゴッドフィンガーです…。

 

真っ青だった友人のテンションも元に戻り、

その後もトラブルなく旅行を楽しめたのです。

 

ダメ元で行ってみて本当に良かったです!

iPhoneユーザーの皆さま、あきらめないでください!

 

読んでいただきありがとうございました。

参考になるか分かりませんが、

ゴッドフィンガーを持つスタッフさんがいるシカゴのお店のリンク貼りますね笑

 

インスタグラムアカウント:kaoru.tokyo88

www.apple.com

ニューヨークで年越し〜NYの冬をなめていた!ハプニングの連続〜

一度だけ、ニューヨークで年越しをしたことがあります。

両親・弟・私の4人旅行です。

 

ニューヨークの年越しカウントダウン…

特にタイムズスクエアでのカウントダウンは

毎年大盛り上がりで、テレビを見ててずっと体験したいと思っていました。

 

年が変わった瞬間は、大きなカラフルなボールが降ってきたり

みんなキスとかしちゃって、プロポーズしちゃう人がいたり…。

胸をウキウキさせていたわけなんです。

 

でも、ネットで調べてみると

「寒さがえげつない」

タイムズスクエアでカウントダウンするなら、朝から場所取りに並ばなきゃだめ。」

「一度並ぶとトイレに行けないからオムツ必須!」

こんな口コミがたくさん…。

 

…無理かも…

 

計画を立てる段階で、早くも「カウントダウンinタイムズスクエア」は却下となりました。

そして、その代わりに

ブルックリンブリッジでカウントダウンすることにしました。

 

晦日の数日前に、ニューヨークに到着したのですが…

なめてました。真冬のニューヨークの寒さを。

人生で一度も経験したことのない寒さです。

到着した日はマイナス11℃

 

色々観光したかったけど、いきなりプランが崩れるくらい寒い。

とにかくどこか室内に入りたい…。そんな日々なのです…。

 

まず、一番最初に行ったのはユニクロですから笑

日本でも売ってる厚手のインナーとアウターを買い込んだところから旅が始まったんですから。

雪だるまか!ってくらい着込みました。

オシャレ

 

そして、大晦日

ディナーを終えて私達4人はブルックリンブリッジへ向かったのです。

花火が上がるのでやっぱり大勢の人がいました。

でもギュウギュウで歩けない!という混雑ではなく、

私の判断は正しかったと確信したんです。ワクワクしてました。

 

しかし…これからという時に母が無言に。

 

「トイレに…いきたい…もう限界!!」

 

寒いから仕方ないんですけど、もう橋の真ん中にいるんです…。

誰もトイレがどこにあるかわからない!

 

「とりあえず、橋を渡りきってトイレを探そう!」

 

真っ青の顔の母と私達は早足で進みます。

でもトイレは見当たらない…。

 

「もういいや…我慢するわ…」

 

もうカウントダウンどころではない母…。

いつの間にか人混みに紛れていなくなった弟…。

焦る私と父…。

 

そして

 

ドーン!と上がる花火…涙

 

なんという年越しでしょうか…。

せっかく家族4人で来たというのに、全員揃わず、母はテンションだだ下がり。

花火、覚えてません…笑

 

充電が切れそうなケータイで弟に電話、

 

「明けましておめでとう。今どこ?」

 

ようやく合流できたのは新年になって15分後くらいでした。

母はホテルまで漏らさずにすみました。めっちゃ謝ってきました笑

 

寒いってほんとにツラいです。

ニューヨーク、大好きなんですけど次行くなら冬は避けます。絶対に。

 

インスタグラムアカウント:kaoru.tokyo88